• HOME
  • >
  • 報徳の町で生まれた二宮金次郎体操

報徳の町で生まれた二宮金次郎体操

二宮金次郎体操ってどんな体操?

二宮金次郎体操は高齢者の介護予防のため、町の保健師や町社協の職員が提案したものです。文部省(現・文部科学省)唱歌の「二宮金次郎」を基に、町民のボランティア団体「すずらんの会」メンバーが振り付けを考案し、住民と共に練習を重ねています。
関節を伸ばしたり、動かしたりする動作の中で、本を見ながら、まきを背負う仕草などを取り入れ、親しみやすい体操です。

二宮金次郎体操を一緒にやってみよう


二宮金次郎体操

~前奏~
・元気よく手を振り足踏み

一 柴刈り繩なひ草鞋をつくり、
  親の手を助け弟を世話し、
  兄弟仲よく孝行つくす、
  手本は二宮金次郎。
・手を胸の前でクルクル外側に回し肘を曲げた状態で片手を
 立てる(反対側も)

・手を開いて交互に肩へ、両手を下へ、膝にポン
・手を片方ずつ肩へ置き、手のひらを正面に
 向け交差する
・手を合わせ開く×2
 肩のあたりで片方ずつ手をグーにして体を前に倒し、
 起き上がる

二 骨身を惜まず仕事をはげみ
  夜なべ済まして手習読書、
  せはしい中にも撓まず学ぶ、
  手本は二宮金次郎。
・片手で腕をたたく(反対側も)
・手を組んで頭の上へ伸ばす
・両手と片足を同じ方向へ踏み込む×2(反対側も×2)
・手を合わせ開く×2
 肩のあたりで片方ずつ手をグーにして体を前に倒し、
 起き上がる

三 家業大事に費をはぶき、
  少しの物をも粗末にせずに、
  遂には身を立て人をもすくふ
  手本は二宮金次郎。
・腕を交差させ腕と片足を開く(反対側も)
・もも・ふくらはぎをたたく
・片腕をグーのまま肘を引きパーで上に手を上げて伸ばす
 (反対側も)
・手を合わせ開く×2
 肩のあたりで片方ずつ手をグーにして体を前に倒し、
 起き上がる

~伴奏~
・かかと上げ下げしながら脇を上げ下げし左右に揺れる
・手を振るバイバーイ

二宮金次郎体操の注意点

・歌の歌詞を連想させる振り付けになっています
・みんなで楽しく笑顔で体操しよう
・ケガのないように無理なくやりましょう
・体操は基本全部右から始めよう
・間違っても良いんです!元気にやろう!
・CD、振り付けDVD希望の方は社会福祉協議会まで

 ページの先頭に戻る
社会福祉法人 豊頃町 社会福祉協議会

〒089-5313
北海道中川郡豊頃町茂岩栄町102番地 豊頃町福祉センター内
TEL.015-574-3143 FAX.015-574-3383

copyright(c) 社会福祉法人 豊頃町社会福祉協議会. All Rights Reserved.